logo-reverse-rgb-1457px@300ppi

フォトグラファーのためのSEO対策 - 最適化のための重要な要素

 フォトグラファーのためのSEO
フォトグラファーのためのSEO対策 - 最適化のための重要な要素2

これまでは、一瞬を切り取るにはカメラと目力があればそれで十分だったのです。しかし、不意をつかれたときと同じように、何かを見て、カメラを用意したときには、その瞬間は永遠に過ぎ去ってしまっているのです。インターネット上でウェブサイトを目に見えるようにしようとするのも、同じことです。そう、フォトグラファーのためのSEOがあるのです。

注目を集めようと、作品を売ろうと、同じルールが適用されます - 大きな文字でSEO。残念なことに、今や写真家は検索エンジンに精通しなければならない時代です。広告費を払う代わりに、必要なのはSEO対策です。人々がウェブで何を検索しているかを調べ、そのトピックについて最適化された資料を公開することが、Googleの上位にランクインする秘訣なのです。

最適化されたコンテンツのアップロードを開始 - フォトグラファーのためのSEO対策  

の全貌が明らかになりました。 SEOはコンテンツから始まるそれは、あなたが何をし、どのようにそれを行うかについての物語のようなものです。残念ながら、誰もが文章を書くコツを知っているわけではありませんが、簡単なステップで時間をかけて改善することができます。

重要な内容を書く

多くの場合、人はコンテンツを持つために文章を書きます。本当は、写真やカメラに関する話題のように、自分の仕事に関連したコンテンツが必要なのです。人々は特定のものを探しており、適切なものを見つけるには、良い題材を意味します。正確には、検索エンジンに入力される内容です。例えば、"アナログ写真 粒子"。トピックが見つかったので、今度はその周辺のキーワードが必要です。オンラインには数多くのキーワードツールがありますが、よりボリュームのあるものが必要です。 

キーワードでコンテンツを強化する

フォトグラファーのためのSEOとは、検索エンジンがそのウェブサイトやページの内容を理解できるように、コンテンツを最適化することです。ページ内のテキストが写真で、キーワードが色彩強調のようなものです。基本は、タイトルと本文の最初の100文字にキーワードを繰り返し、時々散りばめることです。

例えば、コンテンツ全体にキーワードとその同義語や関連するフレーズを使用します。Yoast SEOにはオンライン版のツールがあり、コンテンツにキーワードを詰め込みすぎた場合に教えてくれます。ただし、人が興味を持つようなコンテンツを書くようにし、プロとしてコンテンツを作るのですから、個人的な経験から書くようにしましょう。 

フォトグラファーのためのSEO対策、ウェブサイトとギャラリーの最適化
フォトグラファーのためのSEO対策 - 最適化のための重要な要素3

写真を正しく最適化する

写真は、ウェブサイト上にある強力なツールであり、デフォルトの画像ファイル名を使ってアップロードするべきではありません。その代わり、写真を強化するのと同じように、その名前とメタデータを改善しなければなりません。同様に、テキストと同じように、写真をキーワード用に最適化する必要があります。ただし、正確な単語やバリエーションを何千も入力するということではありません。 

  • Googleは、キャプションや画像のタイトルなど、ページのコンテンツから画像とそのトピックに関する情報を収集します。 
  • ファイル名は、画像に何が写っているかという情報をGoogleに提供します。 
  • Altテキスト(画像を説明するページ上の文言)は、視覚障がい者の視認性を高めるものです。しかし、Googleはオルトテキストを利用して、ページ上のテキストと並んで主題を判断しています。 

ページの構成と速度を監視する

文章を書くことは、一瞬を切り取ることと同じようにクリエイティブなことです。しかし、SEOの技術的な側面はあまり魅力的ではありません。まず、各ページに異なるサイズの見出し(H1、H2、H3)をつけなければなりません。同様に、ウェブサイト全体には、Googleボット用のマップが必要です。最後に、モバイルフレンドリーであること、各ページの読み込みが2秒以内であることを確認します。 

シンプルであること - ユーザーエクスペリエンスを考慮した写真用ウェブサイトの最適化

写真家のためのSEOには、あなたのウェブサイトを即座に成功させる魔法のレシピはありません。しかし、クライアントのニーズに注意を払うことはできます。あなたのコンテンツを検索する可能性のある人々の立場に立つことで、新しい視点が得られます。つまり、サイトのユーザビリティを高め、ユニークな体験を提供することです。なぜでしょうか?あなたのウェブサイトを実店舗に見立て、その前にユーザーがいると想像してください。彼らは何を見て、どうすれば感情を呼び覚ますことができるでしょうか?買い物をしているとき、あまりの気持ちよさに「またあそこに行きたい」と思ったことがあるのではないでしょうか。それは、ネット上のユーザーも同じです。彼らが求めているのは、知識であり、エンターテインメントであり、素晴らしい体験なのです。

SEOについて詳しくはこちら

ニュースレターに登録する

ja日本語

ニュースレターを購読する

お得な情報、ヒント、ニュースをお届けします。スパムはありません。

ウェルカムメールをお送りしましたので、必ず受信箱をご確認ください。